年齢が進むとお肌の中にある保湿成分セラミドや天然保湿因子、皮脂の量が減り、保湿をしてもなかなか乾燥肌が改善されないそうです。

保湿というと、何となく化粧水でお肌をうるおせばいい気もしていましたが、実は化粧水だけでは保湿はできないそうです。なぜかというと、化粧水はほとんど水分だけでできていて、化粧水だけ塗ったところで、すぐに空気中に蒸発してしまうからだということです。

やっぱり乳液とかクリームみたいな、少し油分のあるものでお肌にふたをして、水分が蒸発するのを防がないと、お肌に水分をとどめることができないみたいです。

どんな乳液とかクリームがいいかというと、保湿成分が配合されたものがもちろんいいわけで、やっぱり減少しているセラミドを補給できるものがいいそうです。セラミドといっても、いろいろこれまた種類があるらしく、馬とかから取り出した動物性の天然セラミドとか、合成的に作った合成セラミドに大きく分けられるみたいですが、天然セラミドはちょっと高いみたいで、どうもスキンケア的には続けられないかもですね。合成セラミドは安価ですけど、物によってはあんまりお肌に浸透しないみたいです。合成セラミドの中でも、人と同じ型をしたヒト型セラミドというのがいいらしく、これまた分子が大きいと浸透しないので、ナノ型にしたヒト型ナノセラミドというのを配合した化粧水やクリーム、乳液、美容液で保湿をしてあげると、保水力がアップして乾燥肌が改善するらしいです。

今まであんまり成分とか気にしてなくて、コラーゲンとかヒアルロン酸とか、そんなのが入っていればいいのかなー程度だったのですが、これからはセラミドですね。セラミド配合の化粧品で何かいいのがないのか探していたら、こういうサイトがありました。
セラミド配合保湿化粧品の人気ランキング

http://xn--nckg3oobb4958b9yevwds93fqu3a.biz/

このサイト、管理人さんがちゃんとレビューしているので分かりやすくていいですね。この中から私も自分に合う保湿化粧品を選んで、乾燥肌を改善していきたいと思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする